Q 血液型は?

A型です。

Q 右利き?左利き?

鉛筆だけ右利き。あとは左利き。

Q 好きな本は?

「池袋ウエストゲートパーク」、「ダビンチコード」、海外のミステリーが好き

Q 漫画は読みますか?

「キングダム」、「ゴルゴ13」、「サンクチュアリ」、「ホイッスル」、「ファンタジスタ」、「キャプテン翼」など

寮生活の時は、同学年で120人ほど寮生がいたので、漫画がたくさんありました。

Q 好きなゲームはありますか?

「三國無双」、「ウイニングイレブン」

Q 趣味はなんですか?

スポーツ全般。サッカーはやるのも見るもの、チーム作るのも好き。阪神タイガースも大好き。映画館にもよく行ってました。

Q 阪神タイガースのファンになったきっかけは?

お父さんが阪神タイガースファンだったから。

Q 長期休暇が取れたら何する?

中米に行きたい。メキシコとかコスタリカとか。

Q 好きな食べ物は?

ハマチの刺身、貝、納豆、メロンパン

Q 生まれ変わるなら何になりたいですか?

国境を越えて何かをするというのは、いろんな価値観があっていいですよね。

Q 得意だった教科は?

数学と社会(日本史・地理)

Q 好きな色は?

オレンジ。(中高生の時、愛媛県にいたから?) ジャパンブルーも好きです。

Q 好きな音楽を教えてください

「ボンジョヴィ」、「オフスプリング」、「マルーン5」、映画「パイレーツオブカリビアン」・「ミッションインポッシブル」のサントラ

Q どんなことが得意ですか?

対話すること、硬い話をする時でも、話しやすい場を作ることは得意です。

Q 苦手なことはなんですか?

綺麗に字を書くこと。人の顔と名前を覚えることも・・・。

Q 苦手なことを克服するにはどうしますか?

やらざるを得ない状況を作り出す。誰かにお願いする。

Qどんな少年でしたか?

みんなと何かやるときにはリーダーになることが多かったです。

Q 高校時代、一番頑張ったこと

サッカー。レギュラーにはなれなかったですけど、本気で頑張った。寮生活だったので、仲間と海外サッカーを研究したこともあった。

Q 高校生の時のエピソードを教えてください。

体育祭実行委員長を高校2年生の時にやりました。サッカー部だった私には、陸上部とガチンコで挑む「部活対抗リレー」が体育祭の目玉競技でありました。文化部の人たちにとっては、仮装パーティーのような場でした。学校が急に「この競技は今年から廃止だ!」と言い始めた。

そこで、全校生徒にアンケートを取らせてもらった。中学校1年生から高校3年生までに聞き、98パーセントの人があった方がいいと言ってくれて、廃止となら図にすみました。

学校側の言い分としては、文化部の仮想パーティーが時間がかかって、いつ終わるか時間が読めないということだった。私からも、文化部の人たちには「少し早めに歩いてね」とお願いしたことを覚えています。

Q 東京大学を目指したのはなぜ?

高校2年生の時、1番の大学に行ってみよう!と思ったこと。東京大学では3年生から専門が決まる。いろんなことを学んでから専門を決められるのがいいと思ったこと。

Q お父さんの職業・医者になろうとは思わなかったのですか?

小学校4年生くらいまで思っていた。「血」が苦手だとわかり諦めました。

Q 大学受験についてどう思いますか?

一発勝負はキツイですよね。年2回受験があってもいいかなと思うこともある。

Q 海外旅行にバックパッカーに行った時のこと教えてください

海外で日本語が聞こえてくるところには行きたくなかった。一般の大学生が行かないところに行きたかった。セルビア、マケドニア、バングラディッシュ、バーレーン、クエート、オマーン、ロシア、ウズベキスタンなど行きました。その国々の人も自分を見て、日本人だと言うとコミュニケーションが取れて楽しかった。

Q 政治に興味を持ったきっかけは?

中学3年生の時、9.11テロが起こった。政治で国を守ることも、戦争をして人の命を奪うこともできる。政治の力の大きさを知った瞬間でした。

Q 若者と政治をつなぐことを始めるきっかけ

当時、参議院議員の江田五月さんのインターンをさせてもらった時、議員と会っている人に「若い人」がほとんどいない。「若い人」へ向けた政策や10年後・20年後に向けた政策を決めているのに、「若い人」がいないことへ違和感を感じた。

Q 政治活動を始めるにあたって、強烈な原体験はありますか?

特にありません。

Q 政治家になるのはゴールですか?

ゴールではないです。手段です。政治家でなければできないことをやりたいので政治家になります。

Q 大学卒業後、NPO法人を作るってなかなか珍しいですよね?

就職も考えたけど、3年くらいの間「若者と政治をつなぐ」活動をしていたので、もう少し続けようと思ったので、違和感なく始められた。

Q ゴミ拾いのボランティアをやるようになったきっかけは?

東京都中野区で同世代の仲間とシェアハウスをし始めた頃、若い人と地元の人の接点がないことから世代を越えた人の出会いのきっかけになるかと始めた。

Q オリンピック成功の秘訣は?

参加型にしてはどうだろうか。スタジアム以外の場所(パブリックビューイング・パブなど)に熱狂を持地出せるかが鍵だと思う。

Q 18歳選挙になった時の話を聞かせてください

憲法改正をするとき場合の国民投票は、18歳からと定めた。そのタイミングで通常の選挙でも18歳からにしようと機運が高まった。ずっと昔から18歳にしようと活動してきた人たちはいたが、変わるときはドッと決まりましたね。

1週間前くらいに参議院の参考人として声がかかり、話をしました。18歳、19歳は18歳選挙権には半分くらいは反対でした。大人からのプレゼントではない。受験が忙しい、政治には興味がないという意見があった。大人の押し付けにならないようにするためには、「若い人たちの声をしっかり社会と政治が受け止めていく」という覚悟でやらなきゃいけない。若者だけ変わってくださいだけじゃなく、大人も変わらなくてはならない。主権者教育についてもしっかりやる必要があるという話をしました。

いいね!で
原田ケンスケを応援しよう

Twitter で