選挙してみてわかった、街宣カーの有効性。街宣カーの中の人より

選挙してみてわかった、街宣カーの有効性。街宣カーの中の人より

原田ケンスケです。 人生で始めて、「選挙」を行う側をしっかりとやっているこの1週間。 私は、岡山県の党支部の副代表として、立憲民主党の仲間を応援しています。 その応援の方法は、県連車(党の県の車)に乗って色んな地域を回ること。 やり方は2つ ①車を走らせながら、党の考えを訴える。(流し街宣) ②人がいるところで車を止めて数分の演説を行う(スポット演説) の2本立て。 1週間やってみての率直な感想は、「効果がある」!!...