zoomで全国の人と、「#一斉休校初日」の話をしてみた。#デモテック を少しずつ前へ

zoomで全国の人と、「#一斉休校初日」の話をしてみた。#デモテック を少しずつ前へ

ハラケンこと原田謙介です。 今日は、昼と夜の2回、それぞれ1時間ほどオンラインで「一斉休校初日」のことを話しました。#デモテック (デモクラシー×テクノロジー)に関しての企画の打ち合わせをまさにオンラインで国境を超えて昨晩行っていました。テクノロジーを使うことで、政治や行政への参画が進み、議論のプロセスの可視化などをよりできないかとの話から起こっている企画です。小さいものでも、実験的に実践してみようと盛り上がり、今日の「オンラインで語る会」へとなりました。...
【ブログ】働くことを前向きに

【ブログ】働くことを前向きに

【働くことを前向きに】 先日、大学生と話した。 1年生は就活や働くことを前向きに考えていた。 でも、4年生はそうではない。社会に多くの不安を感じている。 平成の時代に”過労死” ”ワーキングプア” ”ブラック企業・バイト”といった言葉が生まれた。 働くことに関しての後ろ向きな言葉。 うまれてはいけない言葉。 そして、この言葉が定着してしまったこと。 本当に悔しい。 規定の残業時間を払わない企業がある。違法なのに。 20代の社会に前向きな若者が半年もたたず、激務やパワハラで病んでしまう。職を辞め、家にこもってしまう。...
【ブログ】選挙中に本当に嬉しかった18歳との出会い。

【ブログ】選挙中に本当に嬉しかった18歳との出会い。

若者と政治をつなぐ活動を10年間続けてきた。 18歳選挙権を成し遂げることが出来て、最初の選挙が3年前の参議院選挙。 18歳の投票率が20代・30代より高かった。 投票率が90%を超えた高校もあった。 若い世代が動き出したことが本当に嬉しかった。 動き出しの道筋を作れたことが本当に嬉しかった。 でも、その後の3年間政治が変わらない。 今の国会の状況を、「是非見て」と高校生に胸を張って伝えることが出来ない。 まともに、質問に答えず、資料を隠す国会。 政策や理念の違いはあるかもしれないが、見てもらえる「民主主義」の現場であってほしい。...
【2019年7月13日(土)】総決起集会@下石井公園〜ここから未来をつくる〜開催

【2019年7月13日(土)】総決起集会@下石井公園〜ここから未来をつくる〜開催

2019年7月13日(土)原田ケンスケ総決決起集会! 楽しいだけでなく、怒りや苦しさ、もどこしさを思ったこともある でも、 楽しい選挙、勝って、楽しい社会、楽しい政治をはじめたい やっぱり選挙、政治は楽しいものにしていきたい。 楽しいだけでなく、怒りや苦しさ、もどこしさを思ったこともある でも、楽しい選挙、勝って、楽しい社会、楽しい政治をはじめたい 6年前、インターネット選挙運動の解禁 3年前、18歳選挙権 改正 でも、この三年間は政治が変わっていない せっかく政治、社会に対して、投票をしてくれた10代がいるのに、...
【岡山県参議院選挙区7日目】7月10日(水)「須藤元気×原田ケンスケ/杉尾秀哉議員(元ニュースキャスター )倉敷街宣!」

【岡山県参議院選挙区7日目】7月10日(水)「須藤元気×原田ケンスケ/杉尾秀哉議員(元ニュースキャスター )倉敷街宣!」

2019年7月10日(水) 恒例の「ハラケン、やるけん、頑張るけん!」 7月10日活動7日目!!本日も『ハラケン!やるケン!頑張るケン!』#岡山 #夏の戦い #みんなで変えよう #ハラケン #やるケン #頑張るケン #私は今なんだ pic.twitter.com/2w0XbTGL7R— 原田ケンスケ@岡山参議院議員候補🍑りっけん (@haraken0814) 2019年7月10日 倉敷駅前でご挨拶! 元ニュースキャスターの杉尾秀哉議員が応援に駆けつけてくれ、一緒に倉敷をご挨拶。...